Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>
Latest Entries
Recent Comments
Recent Trackback
Archives
Categories
Search

Links
Profile
(株)ひまわり 花卉販売部
〒959-1947
阿賀野市宮下457-1
aganogarden@navy.plala.or.jp

定番から珍しいものまで、様々な植物を取扱っております。定期的にチェックしてください。ブログもよろしく!!

ワイヤープランツ スペード
 「ワイヤープランツ スペード」

定番人気のワイヤープランツの葉がスペード型の希少品種です!

IMG_5933.jpg

科属   タデ 科 ミューレンベッキア 属  耐寒性常多年草 ※新潟県では冬に防寒対策しなくても大丈夫ですが、多少葉が痛む場合があります。

IMG_5931.jpg

観賞期  通年 開花期 7月〜8月 ※花は小さく観賞価値は、あまりないです。

草丈  ※横の広がり 30僉腺毅悪僉

IMG_5932.jpg

特徴  ワイヤープランツも何種類かありますが、葉が特徴的なスペードの形をしている珍しいタイプです。

育て方  育て方は通常のワイヤープランツと一緒です。日向から半日陰でも育ち、一年中室内でも良いのですが室内の場合は窓辺で日に当てるよう育てましょう。基本、丈夫な植物ですが水切れに注意しましょう。水切れをおこすと葉が黄色くなったり葉が落ちます。水やりは表土が乾いてからたっぷり与えましょう。

IMG_5928.jpg

肥料   生育期の春と秋に月に1回から2回の液肥を与えましょう。

増やし方 挿し木・株分けで増やせます。挿し木の適期は6月〜9月
| 観葉植物 | 11:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
ラムズイヤー
 「ラムズイヤー」



花姿が大きくハーブの大様とも呼ばれ、葉や茎も柔らかい産毛のような感じで全体が銀色です!

010.jpg

科属  シソ科イヌゴマ属  耐寒性常多年草  やや耐暑性に劣る

開花期  5月〜7月

草丈  50僉腺牽悪

ラムズイヤー.jpg

特徴  ラムズイヤーの名は葉の形と触り心地を羊の耳にたとえてです。ポプリ・リース・ドライフラワーなど。

育て方  基本、日光を好む植物ですが、真夏の直射日光は強すぎで午前中だけ日が当たる場所が良いです。(※寒冷地・冷涼地は場所を選びません)暖地では鉢やプランター栽培が良いかもしれません。水やりは表土が乾いてから与えましょう。

012.jpg

肥料   生育期の春と秋に月に1回から2回の液肥を与えましょう。

013.jpg

増やし方 種を採取するか株分けを春か秋に(※種蒔きも同時期)

| ハーブ | 10:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
「パイナップルミント」と「パイナップルセージ」
 「パイナップルミント」と「パイナップルセージ」

葉にパイナップルの良い香りがする植物2種です!個人的には「パイナップルセージ」の香りが本物に近いと思います!

001.jpg

左が「パイナップルミント」右が「パイナップルセージ」です。

パイナップルミント.jpg

科属 シソ科ハッカ属 非耐寒性多年草(越冬に5℃以上)

開花期 7月〜9月

草丈 15僉腺械悪

005.jpg

特徴 正確に言うと「アップルミントの斑入り」です。パイナップルにミントを加えたような香りがします。

育て方 真夏の直射日光で葉っぱが焼けて傷んでしまいます。地植えする場合は半日陰のような場所が良いでしょう。心配な方は鉢植えが良いです。乾燥気味に管理してください。過度の水やりは根腐れの原因になります。

肥料 生育期の春から秋に2週間に1回、液肥を与えましょう。


パイナップルセージ.jpg

科属 シソ科アキギリ属 半耐寒性半常緑低木(越冬に−5℃程度)

開花期 10月〜12月

樹高 30僉腺隠娃悪

006.jpg

特徴 和名では「薬用サルビア」です。ハーブティーにしたり、肉の臭み消しに利用されます。

育て方 暑さ寒さに強い植物です。寒冷地以外では地植え放任でOKです。鉢植えで栽培する場合は真夏以外は、表土が乾いてから水を与えましょう。冬は落葉して越冬しますで、残っている地上部はカットしましょう。

肥料 生育期の春から秋に2週間に1回、液肥を与えましょう。




| ハーブ | 13:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
ブライダルベール

 「ブライダルベール」

四季咲き性が強く、株全体を覆うように小さい白い花が沢山咲きます!

002.jpg

科属  ツユクサ科ギバシス属  非耐寒性常多年草  越冬に5℃以上

開花期  冬でも15℃以上で 四季咲き 通常は4月〜11月

草丈  10僉腺横悪僉〜霈罎歪磴い任垢匍匐性なので横にひろがります。

ブライダルベール.jpg

特徴  メキシコ原産で英名が「タヒチアン・ブライダルベール」です。栽培難度も初級者向きで育てやすく、お勧めです。

018.jpg
※満開を撮りたかったが…売れ行き最高で、撮れるかな?
 撮れたら後日、写真を差し替えます。

育て方  基本、日光を好む植物ですが、真夏の直射日光は強すぎで葉が痛むので真夏は午前中だけ日が当たる場所か半日陰で管理してください。(※暖かいのに花が咲かない場合は日照不足です。日の当たる場所に移動しましょう)水やりは表土が乾いてから、たっぷり与えます。

013.jpg

肥料   開花期が長いので花が咲いている時期は週に1回、液肥を与えましょう。

012.jpg

増やし方 挿し木・株分けで増やせます。挿し木の適期は6月〜9月

| 多年草・宿根草 | 17:20 | comments(2) | trackbacks(0) |
ハニーベル
 「ハニーベル」

黄色い小さいベル型の花を沢山咲かせ、蜜のようなとても良い香りがする植物です!

ハニーベル.jpg

科属  アオイ科ヘルマンニア属  非耐寒性常緑低木  越冬に5℃以上

開花期  4月〜5月

樹高  15僉腺械悪

017.jpg

特徴  南アフリカ原産で耐寒性・耐暑性が共に弱く、栽培管理が上級者向きの植物です。なので生産者も少なく、あまり花屋さんでは見かけない花です。

009.jpg

育て方  地植えには不向きな植物です。鉢で管理しましょう。6月迄は日当たりの良い場所に置いてください。高温・多湿を嫌うので梅雨時期は軒下に移動し、7月以降は半日陰の風通し良い場所に移動します。晩秋以降は暖かい室内の窓辺で管理してください。

014.jpg

肥料   春と秋の生育期に月に2回程度、液肥をあたえましょう。

013.jpg

増やし方 挿し木で増やせます。

| 花木 | 08:50 | comments(2) | trackbacks(0) |
Copyright © Agano Garden. All Rights Reserved.