Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
Latest Entries
Recent Comments
Recent Trackback
Archives
Categories
Search

Links
Profile
(株)ひまわり 花卉販売部
〒959-1947
阿賀野市宮下457-1
aganogarden@navy.plala.or.jp

定番から珍しいものまで、様々な植物を取扱っております。定期的にチェックしてください。ブログもよろしく!!

シラー ベルビアナ 「星のソナタ」
 シラー ベルビアナ 「星のソナタ」

最近は「星のソナタ」の名前でも流通しています。花はピラミド型で下段の方から順々に咲いてくる姿は花火のようです!

003s-.jpg

科別    ユリ科ツルボ属  耐寒性多年草球根 
開花期   3月〜6月 ※暖地と寒冷地で違います  
草丈   30cm〜50cm 

007s-.jpg

特徴    地中海原産で丈夫な球根植物です。ベルビアナは地上部が枯れても根が生きているので植えっぱなしのほうが球根が太って翌年は大きな花を咲かせます。

004s-.jpg

育て方  耐寒性・耐暑性・耐陰性が強いので地植えの場合は放任でOKです。(※鉢で購入して地におろす場合は秋に地植えしましょう)水やりは乾燥気味を好む植物ですので鉢の場合は表土が乾いてから与えるのが良いです。(※地上部が枯れても根は生きているので水を与えます)1年に1回は根の状態を確認し、外側まで根が回ってる場合はほぐすか一回り大きな鉢に植替えましょう。

006s-.jpg

肥料  地植えの場合は秋(開花)と春(球根を太らせる)に緩効性肥料を少量、根元に施肥しましょう。鉢植えの場合は薄めの液肥を月に1回、水がわりに与えましょう。

005s-.jpg

増やし方 3年に1回は堀上て分球している球根を切り離し植え付けします。
| 球根その他 | 11:14 | comments(2) | trackbacks(0) |
カンガルーポー
 「カンガルーポー」

花の形が独特でかなり目立ちます!原産地のオーストラリアでは花の形がカンガルーの前足のように見えるらしく「カンガルーポーの名で呼ばれています!

002s-.jpg

科別  ハエモドルム科 ニゴザントス属  半耐寒性常緑多年草(越冬に0℃以上で生育を考えれば10℃以上)
開花期  3月〜6月
草丈  50cm〜100cm

003s-.jpg

特徴  花色も豊富で他に赤・ピンク・黄色・グリーン・オレンジなどもあります。球根植物と分類してもよいのですが、地下茎が伸びて増えるので多年草でもよいのかもしれません。

009s-.jpg

育て方  開花時期は日当たりの良い場所で管理しましょう。日本の夏にあまり適していないので7月以降は午前だけ日が当たり、午後からは日陰で風通しの良い場所で夏越して11月以降は室内で開花を待ちましょう。水やりは表土が乾いたらたっぷり与えます。(※室温を10以上保てなければ少なく与えます)肥料は開花前11月〜6月の花後迄、月に2回液肥を与えましょう。

010s-.jpg
| 球根その他 | 19:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
バイモユリ「貝母百合」
 バイモユリ「貝母百合」

花だけ見ると原種のクリスマスローズに似ています。日本から中国にかけて自生しています!

002s-.jpg

科別   ユリ科バイモ属  耐寒性多年草球根     
開花期  3月〜5月    
草丈   30cm〜60cm 

005s-.jpg

特徴  別名「アミガサユリ」です。貝母百合の名前の由来は球根が2枚貝に似ているからです。

003s-.jpg
 
育て方  寒冷地では地植え放任でOKですが、耐暑性が弱いので暖地では花後の6月以降に堀上が必要です。水やりは表土が乾いてから与えます。肥料は芽が出てきたら週に1回、薄めの液肥を与えましょう。(※堀上後はピートモスやバーミキュライトの中入れ冷暗所で保管します。)10月以降に植え付けしましょう。

004s-.jpg
| 球根その他 | 11:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
八重咲きシクラメン スクリュースター
 「八重咲きシクラメン スクリュースター各種」

数多いシクラメンでも比較的、新しい品種ですが最近は種類も豊富です。八重咲きなので花は豪華ですよ!

010s-.jpg

科別  サクラソウ科シクラメン属 半耐寒性球根 ※0℃以上で越冬しますが花を考えると5℃以上が望ましい

017s-.jpg

開花期  10月〜4月

020s-.jpg 

草丈  10cm〜25cm

019s-.jpg

特徴  上手に育てれば6ヶ月近く咲き続けます。葉の数と花の数は比例して咲きますので葉の枚数の多い鉢を選びましょう。

005s-.jpg

育て方  室内で日の当たる場所で管理し、室温10℃〜20℃が理想です。冬場の暖房で25℃以上なる場合は移動したほうがよいでしょう。終わった花は取りましょう。

007s-.jpg

水やり 通常の鉢の場合は花に直接水がかからないように水を与えます。底面吸水鉢でも1ヶ月に1回は底の受け皿をはずして鉢土の表面からたっぷりと水を与えましょう。

004s-.jpg

肥料  開花期が長いですから週1回の液肥が良いでしょう。※液肥の薄める倍率をよく確認してから与えてください。
| 球根その他 | 20:24 | comments(2) | trackbacks(0) |
シクラメン やすらぎ
JUGEMテーマ:花のある暮らし


 「耐寒性シクラメン やすらぎ」

品種改良でガーデンシクラメンのような耐寒性をもったシクラメンが登場です!

007s-.jpg

科別  サクラソウ科シクラメン属 耐寒性球根(越冬に−5℃)
開花期  10月〜4月 
草丈  10cm〜25cm

011s-.jpg

特徴  花は−2℃ 株は−5℃まで耐える品種です。上手に育てれば6ヶ月近く咲き続けます。葉の数と花の数は比例して咲きますので葉の枚数の多い鉢を選びましょう。

010s-.jpg

栽培  関東以南では外で栽培できます!関東以北の寒冷地でも楽に育てることが可能になりました。終わった花は取りましょう。水やりは通常の鉢の場合は花に直接水がかからないように水を与えます。底面吸水鉢でも1ヶ月に1回は底の受け皿をはずして鉢土の表面からたっぷりと水を与えましょう。肥料は開花期が長いですから週1回の液肥が良いでしょう。※液肥の薄める倍率をよく確認してから与えてください。

009s-.jpg


| 球根その他 | 19:09 | comments(2) | trackbacks(0) |
オキザリス バーシーカラー
JUGEMテーマ:花のある暮らし


 「オキザリス バーシーカラー」

蕾(ツボミ)の状態では赤地に白のコントラストが とってもキレイですが 日が当たり花が咲くと真っ白な花になります。日が陰ると花を閉じます。繁殖力も強く自然分球で勝手に増えます!

008s-.jpg

科別     カタバミ科カタバミ属  多年草球根

開花期     11月〜3月

 
樹高     10cm〜20cm

010s-.jpg

特徴     曇りの日や雨の日には咲きません。匍匐性ですので横に広がります。アフリカ原産種ですが耐寒性もあり、当方、新潟県ですが防寒せずに越冬します。

013s-.jpg

栽培・管理  非常に丈夫な植物ですが日光が無いと花が開きませんので植え場所には注意してください。雪の降る地域ではコンテナや鉢で育て雪の積もらない場所で管理しましょう。雑草のような丈夫な植物ですので地植え(暖地)の場合は放任でOKですが鉢植えの場合は水切れに注意しましょう。肥料は開花期に花が少なくなったら液肥を与えましょう。※鉢植えの場合は3月以降に地上部が枯れたら、完全に水をきってください。もしくは掘り上げて保管し、9月に植えましょう。

012s-.jpg

| 球根その他 | 20:14 | comments(2) | trackbacks(0) |
オキザリス パープルドレス
「オキザリス パープルドレス」

IMG_4296s.jpg 

冬咲きのオキザリスで紫の銅葉が美しく、花の少ない冬季間に楽しめます!

IMG_4300s.jpg

科 別:カタバミ科 耐寒性球根植物
開花期:11月〜6月
草 丈:10〜20cm
広がり:20〜50cm

IMG_4298s.jpg

特 徴:非常に繁殖力の強い球根植物で、自然に分球してどんどん増えます。

IMG_4309s.jpg

栽 培:どんな土地でもよく育つ強健なオキザリスです。雪の降らない土地なら地植えが良いでしょうが、雪の降る土地なら鉢植えが良いでしょう。※雪の下になって開花が見れないから…。水やりは冬でもたっぷり与えてください。水切れすると花が咲かなくなります。肥料はあまり必要としない植物です。
球根処理:植えっぱなしで大丈夫です。自然に分球して増殖します!
| 球根その他 | 00:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
オキザリス トライアングラリス
 「オキザリス トライアングラリス」

オキザリスの中でも人気の三角形の紫葉で冬に室温15℃以上なら通年咲き続けます!



科別  カタバミ科  耐寒性球根植物
開花期 15℃以上で四季咲き 花壇植 5月〜11月
草丈  10〜20cm  広がり 20〜50cm 



特徴   非常に繁殖力の強い球根植物で、自然に分球してどんどん増えます。
栽培   真夏の直射日光や西日は葉焼けを起こしますので注意してください。
球根処理 植えっぱなしで大丈夫です。


イングリッシュブルーベルが満開です。



いっぱい植えたつもりだったのですが…なんか寂しい…もっと大量に植えれば良かった(><)
自然分球するので今後が楽しみです。



シラーに似ています。が球根の外見も違いますよ(^^ゞ



今年も球根を輸入しなきゃ(^^)v

繁忙期の為、簡単な内容でスミマセン…
| 球根その他 | 07:18 | comments(9) | trackbacks(0) |
カマッシア ブルーメロディー
「カマッシア ブルーメロディー」

希少種で葉には斑が入り星が輝いているような花を花を沢山咲かせます!



科別     ユリ科カマッシア属 耐寒性多年草球根 
開花期     4月〜6月  
草丈     40cm〜60cm



特徴     北米原産で非常に丈夫で耐寒性も強く地植えの場合は放任OKです。



栽培・管理  日当たり良い場所に植えましょう。水やりは表土が乾いたら与えます。10月からの地植えの場合は放任でOKです。※苗からの場合は根が定着するまで水やりが必要です。肥料は春から葉が枯れるまで週に1回の液肥を与えましょう。



お客様から問い合わせ多い「黄色の水芭蕉」ですが販売は3年後の予定です。
昨日も生産者Iさん宅へ訪問で現物を撮影です。海外では黄色がポピュラーらしいですよ!



水芭蕉は開花までに5年かかります!とても長いのです。
これで現在2年株です!本当にちいさな芽でしょ!
黄色の水芭蕉は早くてあと3年後の販売ですので気長にお待ちくださいね(^^)v
| 球根その他 | 00:38 | comments(11) | trackbacks(0) |
「大輪朱鷺草」タイリントキソウ
「大輪朱鷺草」タイリントキソウ

日本固有の朱鷺草は可憐な小さな花を咲かせますが、「大輪朱鷺草」は、カトレアに似た華やかな花を楽しめる地生ランです!※栽培難度は高めの植物です。



科別     ラン科プレイオネ属 非耐寒性多年草球根 
開花期     5月〜6月 
草丈     10cm〜15cm 



特徴     台湾原産の別名「台湾朱鷺草」で、春に花茎が伸び花後に葉が伸びてきます。

栽培・管理  花が終わって6月までは十分日光に当てて育てますが強い日差しになる7月には日陰の場所で管理します。11月くらいから早春にかけては落葉して完全休眠に入りますので室内で10℃以上で管理してください。水やりは春から秋(基本的にミズゴケを用います)常に湿っている状態でしてください。※冬は(休眠期)月に1回程度の乾燥気味にします。肥料は生育期に液肥を週に1回与えましょう。




毎年この時期に花見をする村松公園です。露天も50店くらい出ている結構有名な公園なのです。
開花前なのに(・・?)幹事がここ「奴茶屋」を予約していて…来週だろうと思いますが
来週は席が予約で満席らしく…桜の花が無いのに昨晩は夜桜宴会だったのです(笑)
奴茶屋は70〜80名ほど入れる村松公園で一番大きなお店なのです。
花見の期間だけ建てて、終わると取り壊す?分解?するお店なのですよ。
何故店を撮らないかとお思いでしょうが、怖いお兄さんが焼き鳥焼いたり、料理している
姿は絵になりませんからね。



ちょいと早めに行き水芭蕉を発見しました!ブログネタ用に近くを散策して
喉が渇いても我慢です。美味しいビールをいただく為に(^^ゞ



酔っ払って帰りにパチリでしたが…早咲きの桜だったけな〜?茶屋の中からは見えません。
ふと公園内の自販機を見ると缶コーヒーが200円です。こんなの買うか〜(^^;)
昨晩は飲みすぎました!記憶の所々が謎です(笑)

昨日のアクセス793でした。あと7アクセスで800だった(^^;)
目標の一日1000アクセスも見えてきたかな(^^)v
| 球根その他 | 12:47 | comments(7) | trackbacks(0) |
Copyright © Agano Garden. All Rights Reserved.