Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
Latest Entries
Recent Comments
Recent Trackback
Archives
Categories
Search

Links
Profile
(株)ひまわり 花卉販売部
〒959-1947
阿賀野市宮下457-1
aganogarden@navy.plala.or.jp

定番から珍しいものまで、様々な植物を取扱っております。定期的にチェックしてください。ブログもよろしく!!

main
カラー (白いカラーは湿地性)
白のカラーは寒さに強く地植えも出来るのですが、雪の下で葉が傷ついてしまう場合が
多いですよね。当方もポット苗のまま販売してもよいのですが、せっかく仕入れた
黒のロングポットに植替えしました。



          「カラー」

清楚な感じで人気のカラーです。原産地は南アフリカで白花は寒さに強く栽培も簡単ですよ!

和名の「オランダカイウ」は日本にはオランダ渡来した「海芋」からです。本来の「海芋」は水芭蕉の事を指します。球根が海を渡って来たサトイモ似た形からなのです!

科別     サトイモ科オランダカイ属  半耐寒性球根と言われえていますが新潟県では地植え放任OKです。
開花期     5月〜7月 
草丈     30cm〜60cm   
特徴     白花は湿地性ですが他の黄色・ピンク色は畑性と性質が違います。色が違うと土壌を替えないといけません。
栽培・管理  今回は白花の説明になります。湿地性の植物っですが基本、日当たりの良い場所で育てますが真夏だけは直射日光が当たらない場所が良いです。(※土壌が乾き過ぎて枯れるのを防ぐ為)水やりは毎日たっぷり土だけに与えてください。肥料は開花直前から周に1回の液肥を与えましょう。花後は必要ありません。



当方では元肥にマグアンプを使っています。ちょっと高めの肥料ですが綺麗に
咲いてくれるならですね(^^ゞ マグアンプは暖効性肥料で1回の施肥で1年持ちます!
| 多年草・宿根草 | 07:38 | comments(10) | trackbacks(0) |
Comment
2010/01/29 3:11 PM
posted by: 新潟米販売おやじ
マグアンプって、よく指導書?
あれ?何だっけ?説明書?
このように育てて下さいってチラシとか、
育て方の本なんかに出てきますよね〜。
以前会社に来たお客さまで、
「ここにこう書いてあるからマグアンプじゃないとダメなのよ〜」
って、どうしても譲らない方がいました。
うちにもすっごく良い肥料あるんだけどね〜
高いけど・・・・・。
2010/01/29 4:52 PM
posted by: いづみや女将
こんにちは〜。
白のカラーは結婚式のブーケにと姪が希望しましたがシーズン外で実現しなかったようです。
一番残念がったのは花嫁の母、我が子の花嫁姿にこだわるこだわる!(笑)
あの清楚な白いカラーの花、まさに花嫁のイメージ♪
真っ白な花弁にキズ一つないのは生産者の努力の賜物なのでしょうね。
2010/01/29 8:19 PM
posted by: アガノ 管理人
>新潟米販売おやじさんへ

他の肥料も使っているのですがマグアンプKが気に入ってるんです。
でも絶対お勧めは液肥でしょうかね(^^ゞ
なんか固形肥料だと、ついつい量を多めに入れちゃうんです。
で枯れちゃう…(笑)
>うちにもすっごく良い肥料あるんだけどね〜
高いけど・・・・・。
本当ですか?こりゃ1回商品見て話を聞きたいです(^^)v
2010/01/29 8:27 PM
posted by: アガノ 管理人
>いづみや女将さんへ

>白のカラーは結婚式のブーケにと姪が希望しましたがシーズン外で実現しなかったようです。
一番残念がったのは花嫁の母、我が子の花嫁姿にこだわるこだわる!(笑)
結婚式は人生にたぶん1回ですから(近くに結婚3日目もいますが)
希望が叶わず残念でしたね。
カラーは年間通して切花はあるのにな(・・?)
>あの清楚な白いカラーの花、まさに花嫁のイメージ♪
真っ白な花弁にキズ一つないのは生産者の努力の賜物なのでしょうね。
はぃ 生産農家は花が咲く頃には上から花に水を与えません。
根付近にホース(ハウス用)で下向きににして直接、土に
水を与えるんですよ(^_-)
2010/01/29 10:16 PM
posted by: ドラえもんもどき
ども〜(^0^)

やっぱり、生き物を育てるのは難しいんですね…

でも、今度やってみたいです。

手頃でオススメの花があったら教えて下さい。
2010/01/29 10:18 PM
posted by: TWINS
こんばんは〜

カラーってブライダルじゃ人気だけど、
自分で栽培できるなんて知らなかった(^^;)

1回で1年持つ肥料マグアンプ?
そんな便利なモノもあるんだね。
でも、草花・球根てなってるから
野菜にはNGなんだね(*^_^*)
2010/01/29 11:15 PM
posted by: 豆蔵
こんばんは

白花のカラーですね。
カラーは大きくなると立派な花を咲かせ
ますので、綺麗ですよね。
サトイモ科と言うのが面白いですが、水芭蕉も
サトイモ科ですので納得ですね(^_^)v
2010/01/29 11:26 PM
posted by: アガノ 管理人
>ドラえもんもどきさんへ

>やっぱり、生き物を育てるのは難しいんですね…
基本の水やりを覚えれば比較的簡単ですよ(^^ゞ
>手頃でオススメの花があったら教えて下さい。
簡単な植物は沢山あるけれど難易度の高い植物から
始めませんか(^^)v
2010/01/29 11:32 PM
posted by: アガノ 管理人
>TWINSさんへ

>カラーってブライダルじゃ人気だけど、
自分で栽培できるなんて知らなかった(^^;)
そうなの!白いカラーは湿地性で黄色・ピンク色は
畑性?ってか普通に栽培するので同じカラーでもまったくの
別物と考えていいと思います。
白いカラーなら年中湿った土地が最適です。
>1回で1年持つ肥料マグアンプ?
そんな便利なモノもあるんだね。
そうなんです。マグアンプでなら比較的簡単に施肥できます。
>でも、草花・球根てなってるから
野菜にはNGなんだね(*^_^*)
たしか野菜用もあったような気がするけど、肥料の基本!チッソ・リン酸・カリだから
野菜でもOKですよ!
2010/01/29 11:37 PM
posted by: アガノ 管理人
>豆蔵さんへ

>白花のカラーですね。
カラーは大きくなると立派な花を咲かせ
ますので、綺麗ですよね。
ですよね(^^ゞ
最近、母の日の花でカラーの鉢植えが人気あります。
サトイモ科で丈夫ですから、水切れさえ起こさなければ栽培も簡単です。
>水芭蕉も
サトイモ科ですので納得ですね(^_^)v
サトイモ科の名前が…もうちょっとカッコ良ければと思います。
name:
email:
url:
comments:
Trackback
この記事のトラックバックURL
http://info.aganogarden.com/trackback/171
トラックバック
Copyright © Agano Garden. All Rights Reserved.