Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Latest Entries
Recent Comments
Recent Trackback
Archives
Categories
Search

Links
Profile
(株)ひまわり 花卉販売部
〒959-1947
阿賀野市宮下457-1
aganogarden@navy.plala.or.jp

定番から珍しいものまで、様々な植物を取扱っております。定期的にチェックしてください。ブログもよろしく!!

ブライダルヒース
「ブライダルヒース」

 以前紹介した「エリカ リンネオイデス」似ていますが違います!ブライダルヒースは人気も抜群です!

001s-.jpg

科別  ツツジ科エリカ属 耐寒性常緑低木

003s-.jpg

開花期 2月〜4月
樹高  50cm〜100cm 

004s-.jpg

特徴  南アフリカ原産なので耐寒性が劣ると思いがちですが、新潟県でも防寒せずに越冬しまので耐寒性は強い植物です。

009s-.jpg

栽培  地植えの場合は日当たりの良い場所に植えましょう。根が張るまでの1〜2ヶ月間は水やりをしっかりとしてください。鉢で管理の場合は土の表面が乾いてきたら水を与えるようにします。肥料は開花期に月に1〜2回程度、液肥を与えましょう。

| 花木 | 20:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
ティーツリー
 「ティーツリー」

オーストラリア原産で先住民のアボリジニでは万能薬として重宝されている花木です!※凄い効能は特徴欄に記載

015s-.jpg

科別  フトモモ科メラルーカ属  半寒性常緑樹(越冬に0℃以上)
開花期  4〜5月
樹高  鉢植え 30cm〜200cm ※地植えの場合は最大8m

017s-.jpg

特徴・効能 直接なら 切り傷・擦り傷・火傷・水虫・カンジタ・ニキビ アロマとしなら 花粉症・精神安定・お部屋の殺菌※最近では病院内の(メチシリン耐性黄色ブドウ球菌)感染を防ぐ為に使われています。葉を乾燥させてハーブティーとしてなら 喉炎症・口内炎・歯周病・口臭予防・風邪の予防 鉢植えのままなら 防虫効果

019s-.jpg 

育て方  本来は丈夫な木なのですが寒さに弱いので関東以南の霜の降りない地域なら地植えOKです。(※根が地中深く張れば放任でOK)寒冷地などでは鉢で育て冬季間は室内で管理しましょう。水やりは表土が乾いてからたっぷり与えましょう。肥料は必要としない植物ですが生育が悪い場合のみ液肥などを与えましょう。

021s-.jpg


| 花木 | 20:34 | comments(0) | trackbacks(1) |
ハナキリン「花麒麟」
 「ハナキリン」 英名で「キスミークイック」

マダガスカル原産で15℃以上あれば四季咲きで1年中花を楽しめます!

011s-.jpg

科別     トウダイグサ科ユーフォルビア属  常緑低木(多肉植物)
開花期     4季咲き   
樹高     20cm〜100cm

013s-.jpg

特徴     別名「キスミークイック」です。茎には沢山のトゲが生えていますで注意が必要です。

017s-.jpg

育て方  鉢植えで冬場は室内で管理しましょう。水切れを起こすと強制的に休眠状態になりますが、その後の育成が遅くなります。肥料は花付きを良くするために「リン酸」や「カリウム」の成分の多い液肥を月に〜3回与えましょう。寒さに弱いと言われていますが新潟県では0℃近くまで耐えます。

019s-.jpg




| 花木 | 19:09 | comments(2) | trackbacks(0) |
ギョリュウバイ「御柳梅」
JUGEMテーマ:花のある暮らし
「御柳梅」 ギョリュウバイ

中国原産種の「御柳」ギョリュウに葉が似て、梅のような花を咲かせるので「御柳梅」ギョリュウバイと呼ばれています!

001s-.jpg

科別  フトモモ科ネズモドキ属  耐寒常緑樹(−5℃程度迄)※矮性種は耐寒性がやや劣ります。
開花期  11月〜6月 
樹高  20cm〜100cm ※矮性種の場合  通常種は3m位の高さになります。

007s-.jpg

特徴  原産がオーストラリア・ニュージーランドに自生する植物です。他に白花種・赤花種や一重咲き種があります。

002s-.jpg

栽培・育て方  日当たりの良い水はけの良い場所に植えましょう。丈夫な植物ですので地植え後は放任でOKです。寒冷地で花を楽しみたい場合は鉢植えがお勧めです。水やりは、乾燥に弱いので表土が乾いたらたっぷり与えてください。肥料はあまり必要としない植物ですが生育の悪い場合は緩効性の肥料を与えましょう。

004s-.jpg

挿木で増やせます。
| 花木 | 19:38 | comments(2) | trackbacks(0) |
エリカ リンネオイデス
JUGEMテーマ:花のある暮らし


 「エリカ リンネオイデス」

花の形がストローのような細長い筒状で放射線状に沢山花を咲かせます!

001s-.jpg

科別  ツツジ科エリカ属 耐寒性常緑低木

009s-.jpg

開花期 9月〜12月

003s-.jpg

樹高  50cm〜100cm 

004s-.jpg

特徴  南アフリカ原産なので耐寒性が劣ると思いがちですが、新潟県でも防寒せずに越冬しまので耐寒性は強い植物です。

007s-.jpg

栽培  地植えの場合は日当たりの良い場所に植えましょう。根が張るまでの1〜2ヶ月間は水やりをしっかりとしてください。鉢で管理の場合は土の表面が乾いてきたら水を与えるようにします。肥料は開花期に月に1〜2回程度、液肥を与えましょう。


| 花木 | 19:26 | comments(2) | trackbacks(0) |
アブチロン ピンクカメレオン
JUGEMテーマ:花のある暮らし


 「アブチロン ピンクカメレオン」

カラフルな花を春から秋まで長期間咲かせる耐寒性もある熱帯花木です!

022s-.jpg

科 別 アオイ科アブチロン属  半蔓性低木

015s-.jpg

開花期:5月〜11月

草 丈:10〜150cm

013s-.jpg

特 徴 南米原産の暑さに強く成長力が旺盛でトロピカルな花色が特徴の植物です。半蔓性ですので行灯仕立てがお勧めです。

012s-.jpg

栽 培 日当たりの良い場所で管理しましょう土の表面が乾き始めたらたっぷりと与えてください。霜にあたらないように管理しましょう。肥料は開花期の春から秋にかけて月に2〜3回、液肥を与えましょう。

009s-.jpg

| 花木 | 20:34 | comments(2) | trackbacks(0) |
カルーナ ブルガリス 
 「カルーナ ブルガリス」 

昨日も紹介したカルーナですが、在庫をよく調べたら残り2品種でした…

「カルーナ アンネマリー」

010s-.jpg

011s-.jpg

013s-.jpg

012s-.jpg

「カルーナ スプリングクリーム」

020s-.jpg

021s-.jpg

022s-.jpg

再度同じ文面ですが掲載しておきます。

「カルーナ ブルガリス」

ロシアから北欧に自生する植物ですので耐暑性はやや弱いですが耐寒性は強いので寒冷地では最高の樹木です!冬の紅葉も赤に黄色に花が無くても花壇の存在価値は抜群です!

img009s-.jpg

科別  ツツジ科カルーナ属 耐寒性常緑低木

開花期 品種により春咲き・秋咲き

 
草丈  15cm〜60cm

特徴  カルーナ属はブルガリス種の1種類だけですが、ブルガリスは花色、樹形など多数あり欧州では人気の花木です。

栽培  日当たりの良い場所に植えますが関東以南の暖地では午後から日陰になるような場所が良いでしょう。※寒冷地では一日中、日が当たっても問題ありません。地植え後、最低2週間は毎日、水をやり後は放任OKです。鉢植え、プランターの場合は表土が乾いたら水をたっぷり与えます。肥料は春から秋に液肥を月に2回程度与えます。※冬は与えません。
| 花木 | 21:17 | comments(2) | trackbacks(0) |
カルーナ ブルガリス
JUGEMテーマ:花のある暮らし


 「カルーナ ブルガリス」

当方では、6種のカルーナブルガリスがありますので本日は「カルーナ ダークビューティー」
「カルーナ ファイアーフライ」「カルーナ シルバークラウド」の3種の紹介です。

ロシアから北欧に自生する植物ですので耐暑性はやや弱いですが耐寒性は強いので寒冷地では最高の樹木です!冬の紅葉も赤に黄色に花が無くても花壇の存在価値は抜群です!

img009s-.jpg

科別  ツツジ科カルーナ属 耐寒性常緑低木

開花期 品種により春咲き・秋咲き
 
草丈  15cm〜60cm

特徴  カルーナ属はブルガリス種の1種類だけですが、ブルガリスは花色、樹形など多数あり欧州では人気の花木です。

栽培  日当たりの良い場所に植えますが関東以南の暖地では午後から日陰になるような場所が良いでしょう。※寒冷地では一日中、日が当たっても問題ありません。地植え後、最低2週間は毎日、水をやり後は放任OKです。鉢植え、プランターの場合は表土が乾いたら水をたっぷり与えます。肥料は春から秋に液肥を月に2回程度与えます。※冬は与えません。

「カルーナ ダークビューティー」

007s-.jpg

008s-.jpg

009s-.jpg

「カルーナ ファイアーフライ」

014s-.jpg

015s-.jpg

016s-.jpg

「カルーナ シルバークラウド」

017s-.jpg

018s-.jpg

019s-.jpg

残り3種は明日UPします。
| 花木 | 19:51 | comments(2) | trackbacks(0) |
ドドナエア プルプレア
 「ドドナエア プルプレア」

寒くなると緑の葉がチョコレート色に紅葉します!大きく育つと可憐な花を咲かせます!

IMG_4311s.jpg

科別  ムクロジ科ドドナエア属 耐寒性常緑低木(−5℃)
開花期 6月〜7月 
樹高  100cm(鉢植え)〜400cm(地植え) 

IMG_4313s.jpg

特徴  寒さにも強く(−5℃)緑の葉が寒くなると紅葉しますので葉の観賞期は周年です!

IMG_4312s.jpg

栽培  成長が早く丈夫な植物です。地植えの場合は根づけば放任でOKですが、それ迄は水切れ注意です。鉢植えの場合は表土が乾いたら与えましょう。肥料はあまり必要としない植物です。
| 花木 | 08:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
波志干木 ハシカンボク
 「波志干木」」 ハシカンボク

ピンクの花が咲させ沖縄や鹿児島に自生している花木ですが外見は花木というより多年草のような感じです!

IMG_4165s.jpg

科別  ノボタン科ブレディア属 非耐寒性常緑低木
開花期 7月〜11月
樹高  20cm〜100cm 

IMG_4166s.jpg

特徴  素朴な雰囲気や楚々とした姿が魅力的です。

IMG_4168s.jpg

栽培  半日陰くらいの場所で育ててください。九州や沖縄以外では鉢植えがお勧めです。水やりは表土が乾いたら与えましょう。※冬は乾燥気味に管理して下さい。肥料は緩効性肥料を4月と11月に与えます。
| 花木 | 20:30 | comments(4) | trackbacks(0) |
Copyright © Agano Garden. All Rights Reserved.